犬飼勝博のお約束。安全とうるおいのある環境づくり。地域を支える文化人と人を育む環境づくり。活力と魅力あふれる産業づくり

ブログ

V.LEAGUE Division1 WOMEN 西尾大会が開催


 11月14日(土)、Vリーグの西尾大会 デンソーエアリービーズvs東レアローズの試合が西尾市総合体育館にて開催されました。
 結果は、デンソーエアリービーズ2vs3東レアローズでフルセットの激戦でデンソーエアリービーズは惜しくも敗れましたが、白熱した好試合でした。
 明日の15日も西尾総合体育館にて試合が行われます。
デンソーエアリービーズvsヴィクトリーナ姫路 試合開始13:00~。
 エアリービーズの明日の勝利に期待します。                            

ユタカクラブ #2「研修会」を開催


 11月3日(火)、ユタカクラブ議員協議会の#2「研修会」が組合会館「カバハウス」にて開催されました。
今回の開催は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から遠隔会員はweb会議にて参加する対応を行いました。

講演テーマ:「国政の今後の見通しについて」
講師:衆議院議員 古本伸一郎氏
 古本議員より、今後の衆議院解散時期の予測や無所属でいる理由、衆議院選挙での小選挙区・比例区の考え方、連合との関わり方等、貴重なご講演を頂きました。

市長への政策要望書提出懇談会を開催


 11月2日(月)、連合愛知三河中地域協議会は令和3年度予算編成を前に、市長に対して政策要望書を提出しました。
 要望書では、「働くことを軸とする安心社会の実現」を目指して重点要望書を取りまとめました。今回の要望書提出では、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から参加規模を縮小して開催しました。
≪主な要望内容≫
1.新型コロナウイルスへの対応
2.雇用・労働政策
3.教育・福祉政策
4.まちづくり政策・消費者政策
5.地域・行政改革政策
6.三河中地協の諸活動への助成
 今回の要望事項が西尾市の令和3年度予算へ反映され、「働くことを軸とする安心社会の実現」に繋がることに期待いたします。

エアリービーズが市長に表敬訪問


 西尾市とホームタウンパートナー協定を結ぶ、デンソー女子バレーボール部の
デンソーエアリービーズの選手らが10月8日(木)、Ⅴ1リーグ開幕を前に市役所を訪れ、市長表敬訪問を行いました。
 今季の開幕戦は10月17日でエアリービーズvs久光スプリングス戦(佐賀県総合体育館)です。エアリービーズのホームゲームは11月14日、15日の両日で、西尾市総合体育館で東レアローズとヴィクトリア姫路戦が行われます。
 今季は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、観客については収容定員の半数にとどめるため、ホームゲームでは約1,000人程度となる見込みです。
市を訪れたのは、川北監督と森谷主将のほか、井上顧問、永田部長、バレボール協会服部会長、犬飼市議らが同席しました。
 今シーズンのエアリービーズの更なるご活躍をご祈念申し上げます。

市民体育大会 総合開会式が開催


 10月2日(金)、第66回「西尾市市民体育大会 総合開会式」が総合体育館 メインアリーナにて開催されました。
今年の体育大会は、新型コロナウイルスの影響により中止の競技もあり、10競技で開催されます。
総合開会式は、新型コロナウイルス感染防止対策を踏まえて規模を縮小して行われ、各競技団体の代表選手や役員ら約100人が参加しました。
 また、スポーツ協会表彰では、スポーツ功労賞、優秀選手、チームなど17個人・4団体が表彰を受けました。
 今大会が、各選手の皆さんが日頃の練習の成果を存分に発揮され、充実した大会になる事にご祈念申し上げます。

このページの先頭へ