犬飼勝博のお約束。安全とうるおいのある環境づくり。地域を支える文化人と人を育む環境づくり。活力と魅力あふれる産業づくり

更新情報

2021年 秋号 №17 市政レポートを発行


№17 市政レポート(11.1)

◆掲載内容
1.窓口の混雑状況の「見える化」を提案!

2.ビジネスサポートセンター設置に向けて!

3.「新型コロナウイルス感染症に関する要望書」を提出!

4.お知らせ:避難所の開設・混雑状況が「見える化」されました!

5.西尾市学校給食センターがオープン!

6.くらしの相談など

令和4年度予算に対する要望書を提出


 10月1日(金)、所属会派(新政令和)で「令和4年度予算編成に対する要望書」を市長に提出致しました。
 要望書では、新型コロナウイルス感染症の収束に向けた迅速な対応と経済対策の実施やカーボンニュートラル(CN)への対応、SDGsの推進体制の整備促進や安全・安心で持続可能な地域医療体制の確立など重点施策10項目、活力と魅力あふれる産業づくりなど6つの柱で全140項目の要望を行いました。
 今回の要望事項が来年度予算に反映され、「安全・安心・快適に暮せるまちづくり」に繋がることに期待致します。

新型コロナウイルス感染症に関する緊急要望書を提出


 9月3日(金)、所属会派:新政令和のメンバー9人で「新形コロナウイルス感染症に関する緊急要望書」を市長に提出致しました。
 西尾市の最近の新型コロナ感染者数は、連日50人前後も発生しており、子どもや園児、市の職員まで感染が広がっている。
 新型コロナウイルス感染症は、全国で感染者数が増加傾向であり、市民の皆様の不安が増大している。
 この様な危機的状況を乗り越えるには、一刻も早い対応が必要と考え、緊急要望書として提出を致しました。
≪緊急要望事項≫
1.検査・医療体制の整備
2.ワクチン接種の促進
3.地域経済の下支えと雇用の維持
4.自宅療養に代わるホテル等療養施設の確保
5.子ども達を感染拡大から守る
 本日の緊急要望事項が速やかに反映され、新型コロナウイルス感染症が収束に向かうことに期待致します。

このページの先頭へ